スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-)| --/--/--(--) --:--:--
笑顔。
『チョコレート』


あの時 君は何故
そんなにも優しかったの?
僕の側にいてくれたね

打ちのめされた雨の日の夜
君は僕の側にいた
今にも泣き出しそうな顔で
僕の過ちを一瞬で気付かせてくれた

気付けば雨の降る中に
互いのため息と
後戻り出来ないという
恐さを知った

だからって僕は強くなったわけじゃない
君だって弱いから泣くんじゃなくて
今君がここいないという
どうしようもない事実
それは決して容易くはなっかた

忘れる事に脅えるから
知らない方がましだなんて思わないで
嘘の数が増えるくらいなら
一生が一瞬で終わった方がいい

だから君の事考える時
優しい気持ちになれるんだよ


作詞 岩沢厚治 作曲 岩沢厚治
スポンサーサイト
未分類 |コメント:2 |トラックバック:0 | 2007/10/06(土) 23:29:51
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。